左京の部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国映画ショーケース2009B

<<   作成日時 : 2009/12/02 17:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


                          「ヨガ教室」

テレビのホームショッピング番組のメインホストであるヒョジョン(ユジン)は、若くて美しいだけの後輩に
ホストの座を奪われてしまう。 自分の容姿に自信が無くなって来たヒョジョンはある日、学生時代とは
見違えるほど美しくなった友人ソナ(イ・ヨンジン)と再会する。 ヒョジョンは、ソナから美貌の秘密は
あるヨガ教室にあると聞かされる。 

ヒョジョンは、カン・ミヒという元女優が主催するそのヨガ教室の合宿制特別トレーニングを受けることにするが、
トレーニング・コーチのナニ(チャ・スヨン)はカン・ミヒにはトレーニング最終日にしか会えないと言う。
ヒョジョンの他に、インスン(チョ・ウンジ)、ヨンジュ(パク・ハンビョル)、ユギョン(キム・ヘナ)、ポラ
(ファン・スンオン)という女たちがいた。

この合宿トレーニングには不可解な規則があった。
◆外出禁止
◆外部と連絡を取ってはならない
◆トレーニング終了後1時間はシャワーを浴びてはならない
◆鏡を見てはいけない
◆決まった時間にしか物を食べてはならない

美しさを追求する女たちだが、この規則を破った者に待ち受ける運命は・・・。



え〜〜〜やっぱり韓国映画のホラーは血みどろで怖い、怖い!
私は怖がりなので近年ホラー映画は避け気味なんだけど、韓国モノだけは気になって観てしまうのです。(^^;
女性なら誰もが美しくなりたいと願うものだけど、この教室・・・・見ただけで入りたくなくなるけどなぁ。。。
建物の内部が薄暗くて、清潔でもなさそうだし、何か不気味な感じがするのよ〜!!!
私なら、綺麗にならなくてもいいから〜!って、とっくに逃げ出してるヨー!(><。。。


映像は、カン・ミヒがどういう人物なのか、その過去とオーバーラップさせながら描いていました。
規則を破った者は当然のようにトレーニングは続けられません。
ひとり、またひとりと闇へと消えて行くのです。 いえ、悲鳴を上げながら引きずられて行くのです
誰に


この作品は“女は美しくなるために、ここまでするか物語?”・・・・・かなぁ。(^^;
私は勇気がないので、再見する事はないで〜す!(笑)
ユジンはやっぱり元気ハツラツ女の子役の方が似合うと思いますね。
イ・ヨンジンはホラーにピッタリ^^ 普通にしていても、何か妙な雰囲気のある女優だわ。。。
あ、「携帯電話」に主演したオム・テウン氏の元カノでしたね。^^

怖かったので、ちゃんとした感想も書けないよ。  ミアネヨ〜!m(__)m



画像


                          「素晴らしい一日」

ヒス(チョン・ドヨン)は1年前に別れた元カレのビョンウン(ハ・ジョンウ)に貸した金を返して貰うため、
競馬場を探し回る。 ビョンウンを見つけた早々、ヒスは「貸した金を返して」と言う。
ビョンウンは「持ち合わせがないから、後で振り込む」と言うが、ヒスは彼を信じられず、このまま逃がす訳には
いかないと思う。 ビョンウンは「知り合いに金を借りに行って渡すから」と言うので、ヒスは彼に同行する事に
した。 知り合いの女たちに金を借りまくるビョンウンに呆れるヒスだが、女たちはみんなビョンウンに優しい。
ふたりで街を移動しながら、少しずつふたりの過去が甦ってくるヒス。


この作品は、何かとんでもない事が起こるわけでも、別れた男女の愛復活物語でもなく、日常どこにでも
あるような一日、普通のありふれた一日を淡々と描いているのです。
ところが・・・・これが、普通の一日であって普通の一日じゃない、少しずつ心が温かくなってくる物語なのでした。
この作品の良さは、説明がないところですね。^^
ビョンウンとヒスは何故別れたのか? 出会ったのはいつ?どこで? 何故ヒスは急に金を取り立てに来たのか?
だから、観客は「彼と別れた後で、彼女が金を取り返しに来た」・・・の始まりしか分からないのです。
また、この脚本はあえてその説明をしないのよね。 まぁ、後でちょっとだけ分かるようになるって展開なの。


この作品は、大きな出来事が起こるわけでもないので、ともするとサ〜〜〜っと流れてしまいそうな物語なんです。
それを流さなかったのは、主演のチョン・ドヨンとハ・ジョンウの演技力、そして監督の演出力でしょうね。
ヒスの運転で街を移動しながら、ビョンウンは女たちに金を借りるんだけど、ビョンウンは口が上手くて
(会話上手とも言う)、女たちは彼に優しく、すっとお金を貸してくれる。 
そして、女たちはみんな彼の事を信じているのよね。ヒスは「なに、これ?」って感じだったんじゃないかしら。(笑)


ふたりで過ごすうちに、別れてから彼がどんなふうに過ごしてきたか少しずつ分かってくるのです。
そして、ヒスは彼と過ごした日々を思い出すの。
彼がどんな人だったか、そして自分がどんな事をしたのか。。。。 彼の人間性が見えてくるのよね。 
ヒスと別れた後、ビョンウンは父親の会社を継いだものの潰してしまい、結婚したけどすぐに離婚、
定職にも就かず、家もなく荷物を持ち歩くその日暮らし。
だけど、人に優しく、困った人を見過ごす事が出来ない思いやりに溢れた男なのよ。


他人から見たらビョンウンはろくでなしの男かも知れない。
ヒスはキャリアウーマン風なので、ビョンウンと付き合ったのはちょっと腰かけてみたかっただけじゃないかしら
彼女のような上昇志向のある女は下を見ないものね。
底辺を見た女だけが、彼の価値が分かるのよ。 だから苦労してきた女たちは彼に優しいんだと思うな。^^


ヒスは何故突然ビョンウンの前に現れたのか?
何の説明もないけど、きっとお金を返して欲しかったんじゃなくて、ただ彼に会いたかったんだと思う。
ヒスに何か辛い事があったのかも知れない。 ひとりで暮らす寂しさがあったのかも知れない。
そんな時に会いたくなる、顔を見たくなる、声を聞きたくなる男がビョンウンだったんじゃないかな〜・・・と
観終わった後に思いました。
とても穏やかで、ほのぼのとした空気感もあり、さりげなく温かさが沁みてくる大人の物語でした。
ラストの、ヒスの微笑んだ顔がとても魅力的で綺麗だったわ


チョン・ドヨンの演技は貫録さえ感じさせましたヨ。^^
ハ・ジョンウはこういう役も巧いですね〜! 殺人犯役もめちゃ怖くて巧かったけど。(笑)
イ・ユンギ監督の作品は、人の日常をさりげなく情感豊かに描きますよね。
ただ、日本タイトルの「素晴らしい一日」は、ちょっと大袈裟な気がするわ。(^^;
「素敵な一日」くらいが合ってると思うな〜(^o^)/
ふぅ〜〜〜っと息が抜けて、身体が楽になるような作品でしたよ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
韓国映画ショーケース2009B 左京の部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる