左京の部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 「パーフェクト・ゲッタウェイ」

<<   作成日時 : 2010/01/13 13:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像



シドニー(ミラ・ジョヴォヴィッチ)と脚本家のクリフ(スティーヴ・ザーン)は新婚旅行でハワイにやってきた。
観光を楽しんでいた二人は、ニック(ティモシー・オリファント)とジーナ(キエレ・サンチェス)のカップルと
ケイル(クリス・ヘムズワース)とクレオ(マーリー・シャルトン)の2組のカップルと知り合った。
同じ頃、このハワイで1組の新婚カップルが惨殺されるという事件が起きていた。
テレビでは“犯人もカップルらしい”というニュースが流れていた。
シドニーたち6人全員が、この中に犯人がいるのではないか?と疑い始めるのだった。。。


この作品の予告を観た時、この中の誰が犯人なのかな? 面白そうだなぁ〜と思ったのです。
謎解き、大好きだから〜〜 が・・・謎は殆ど解けない私だけど。(笑)
この手の作品って、いかにも怖そうで怪しげな雰囲気を持っている人は、まず犯人から外すよね。^^
いかにも〜って雰囲気の人は違うでしょ?と思って。(^^;


謎解きが下手な私も、観る前に犯人を予想してみました。(笑)
で、「この人は絶対犯人のひとりに違いない!」と思い込んでいた人がいたのです。
だけど、犯人はカップル(男と女)なのよね。 もう一人は誰なのか
必ずしもこの3組の中の1組がカップルとは限らないんじゃないか?
カップルの男と、別のカップルの女がもしかして通じていた!・・・って事もあるよね。
なぁ〜んて!ははは  果たして、私の予想は当たるのか^^



さてさて、本題の映画ですが・・・
ドキドキハラハラの連続でしたヨ〜 
では3組のカップル紹介!(^o^)/

シドニーは明朗活発な女性で、誰とも仲良くなれそうな感じのよい女性。
夫のクリフはちょっと内気で、どちらかと言うとイン・ドア派の男性ね。

ニックはイラク戦争にも行ってきたという、ワイルドな体験が多い危険な香りのする男。
恋人のジーナも動物の皮を平気で剥いで、肉の処理も手際良く出来るタフな女性。

ケイルは気性が激しく、いかにも危ない空気を漂わせた謎の男。
クレオは、このハワイでケイルと意気投合し結婚してしまったイマドキのちょっと軽めの感じの女性。


ケイルとクレオ夫婦は、誰がみてもお近づきになりたくない雰囲気を醸し出しているカップルなのよ。(^^;
ニックとジーナはワイルドなカップルだけど、まぁマトモかなぁ(殺人鬼じゃないよね?)〜と思えるのね。
でも、シドニーとクリフは殺人事件のニュースを知ってからこの4人を疑い出すのです。
ここから、お互いの事を知っていくうちに、殺人を犯すような人間かも?と心臓バクバクになってくるのです。(笑)
そして発見される犯人の物と思える証拠品。。。


ラスト30分は思いもよらない展開になってくるんだけど、私には全く想像出来ない犯人の性質が明らかに
なってきたので、えええぇぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜だったわ。(^^;
何だか、今までのこの映画の流れと全然別モノを見せられているような感覚。
これって、どうなのかなぁ。。。。んん〜〜〜。


で、物語がラストに近づいてくると、この中のひとりが妙にカッコ良く見えてきました。(笑)
まぁ、演出なんだけど、そうだったんだぁ〜・・・なんて思ってしまったわ。^^
結構、楽しく?観ることが出来ましたよ。 心臓バクバクで!(^^;


私が予想した犯人のひとりは当たってました。
もうひとりは、ふぅ〜む・・・成程ね!って感じ。ヘヘヘ
ご覧になる方は、結婚式の映像をよぉ〜く観ておきましょう。(^o^)/~~


1月23日(土)公開

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「パーフェクト・ゲッタウェイ」楽園ハワイでのサバイバルゲーム
「パーフェクト・ゲッタウェイ」★★★☆ ミラ・ジョヴォヴィッチ、ティモシー・オリファント、キエレ・サンチェス、スティーヴ・ザーン 主演 デヴィッド・トゥーヒー監督、97分 、 2010年1月23日、2009年アメリカ映画 (原題:A PERFECT GETAWAY) ...続きを見る
soramove
2010/01/30 21:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「パーフェクト・ゲッタウェイ」 左京の部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる